家庭教師

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

目標を本人と約束する

これは非常に簡単な事なのですが、例えば先生から出された課題をしっかり実行していくことを約束させるというようなことです。あるいは、定期テストの点数を何点以上取るとか、どの学校に受かるとか、そのような「目標」を約束した上で授業を受けさせるようにしてほしいのです。

前に書いた「監視」に近いところはありますが、生徒の心に訴えるような拘束力を「約束」というものは持っています。これをやるのとやらないのとでは、生徒の目的意識がまったく違ってきますし、子供は明確な目的を示された方がなんとなく勉強をしているというよりはやりやすいと感じます。

これは、多くのご家庭で意外とできていないことが多く、習慣づけを行なう上で重要なことですので、必ず子供と話し合いを持つようにしてください。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.