家庭教師

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

入学考査料(にゅうがくこうさりょう)

入学考査料とは、入学試験を受験する際に受験者が主催者(学校)に納めるお金のことです。入学を省略して「考査料」と呼ばれることもあり、別称で「入学受験料」、「入学試験料」、「入学検定料」などがあります。

そもそも、考査とは試験を意味する言葉であり、入学考査とは入学試験(入試)を示します。

入学料とは異なり、入学試験を受験するのに必要な費用のことです。考査料の金額は、学校や学部、また入学試験の受験方式によっても異なります。

多くの学校では、入学願書を提出する際に指定された考査料を納めることを条件としています。郵便局や銀行からの振り込みによる納入が一般的ですが、一部私立大学では、コンビニやインターネット銀行からの入金が可能なケースもあります。

原則的には、合否や受験の有無に関わらず、考査料を納入し願書を提出した場合には返金できない場合がほとんどです。

しかし、中学校入試など複数回入試を実施している学校では、考査料の割引制度や、未受験分の考査料の返金制度を設けている場合もあります。また、一部私立大学では、学内併願(同一大学の複数学部または学科を受験すること)や、一般入試とセンター利用入試の同時出願の場合に割引制度を適用している学校もあります。

これは、近年の少子化にともなう受験生の減少により、学生の確保が困難になっていることから、経済的な負担を減らすことで受験者数の増加を図るとともに、考査料による収益を確保するためと考えられています。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.