家庭教師

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

追加料金(ついかりょうきん)

追加料金とは、通常料金や基本料金の他に、後からつけ加えるかたちで加算される料金のことを示します。

家庭教師にかかる基本料金には、主に指導料、交通費などがあります。これは、家庭教師から指導を受ける際に最低限必要な料金となります。

しかし、業者によっては、運営費用や教材の購入が必要な場合があります。このことより、家庭教師業界において「追加料金」と呼ばれる費用には、次の2種類が挙げられます。

(1)受講者の希望により、基本サービス以外で追加サービス(オプション)を受ける場合に必要な料金。通常の指導に加えて、特別な指導を受けたいときや指導内容を変更する際などに請求される料金がこれにあたります。

あくまでも、受講者が希望した場合にのみ料金が発生するものであり、基本料金とは異なります。指導時間の延長や指導教科の追加を希望する際に、基本料金とは別に追加料金として請求されるケースが多いようです。

(2)広告などで表記している費用以外に必要な料金。業者によっては、基本料金の一部だけを提示し、実際に指導を受けるためには、それ以外の費用が必要となる場合があります。

一部の悪質な業者では、安価な指導料を広告に提示して受講者を募集しながら、実際に指導を受けるために必要な費用として、高額な入会金や教材費、面接料、管理費を請求して、詐欺まがいの契約を行っているのも事実です。

そのため、家庭教師の広告では、表記した料金以外に追加料金がかからないことを明示し、悪質業者との差別化を図っている業者もあります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.