家庭教師

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

教師交代(きょうしこうたい)

教師交代とは、家庭教師を派遣している業者が行っているサービスのひとつで、受講者の希望により担当教師を交代することを示します。

個人経営の家庭教師と直接契約している場合、教師の交代をするためには、一度その家庭教師との契約を解約してから、新たな家庭教師を探す必要があります。

しかし、派遣型の家庭教師業者の場合、契約はそのままで、登録している家庭教師の中から担当教師を交代することができます。これが、教師交代にあたります。

教師交代が発生する理由には、以下のようなケースが挙げられます。

(1)担当教師と受講者の相性が合わないケース。

(2)指導を受け続けているのにもかわらず、成績が上がらないなど成果が出ていないケース。

(3)指導中に携帯メールをしたりマンガを読んだり、遅刻が多いなど、教師の態度やマナーに問題があるケース。

(4)担当教師側の都合で指導の継続が困難なケース。

基本的には、受講者の希望により教師交代が行われる場合がほとんどです。大半の家庭教師派遣業者では、教師交代サービスを行っていますが、業者によっては交代の回数を制限したり、「教師交代料」が必要なことがあります。

ただし、教師の交代が頻繁に行われることは、業者側にとっても受講者側にとっても、時間的な損失や継続的な指導ができないなどのデメリットが大きいことから、事前に体験授業や面接を実施し、双方の合意が得られた上で担当教師を決定するなどの対策を講じています。

しかし、一部の悪質な業者の中には、教師交代料を目当てに、わざと希望とは違う教師を派遣するケースもあるので注意が必要です。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.