家庭教師

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

家庭教師を頼む前の3つの注意点

まずは、家庭教師を頼まれる前に、そもそも本当に必要なのか再確認をしてもらう為、注意してほしいことを3つ挙げていきたいと思います。

まず1つ目は、どんな子にもすばらしい家庭教師を付ければ成績が伸びると…

»詳細を見る

「過信」による失敗例

小学生低学年で、「足し算、引き算が分からない。」という子がいたとします。学校の授業ではみんなに置いていかれるばかりで、どんどん先に進んでしまっています。これは重症だということで、高学歴な先生を家庭教師で…

»詳細を見る

「金額」による失敗例

家庭教師を頼もうとした時に、金額はもちろん大事な要素です。しかし、その額だけに固執すると失敗することが多く、しっかりと考えて決める必要があります。

例えば、家庭教師の派遣会社で、何社か比較検討し、一…

»詳細を見る

「やらせたいだけ」による失敗例

本人にやる気がないのに、親だけが話しをどんどん進めていくのも失敗をしやすいケースです。例えば、以下のような失敗ケースを紹介します。

子供自身は勉強嫌いで、家庭教師を付けられることに納得していません。…

»詳細を見る

学習塾との比較

(1)教育体制

塾はご存知の通り「集団」での教育形式です。教科別に時間割がされ、授業を行なっていきます。いわば学校と同じ形式です。

メリットとしては、集団で行なうことによる「競争意識」が芽生えることで…

»詳細を見る

通信教育との比較

(1)教育体制

通信教育のメリットとしては、家にいながらにして勉強ができることです。塾などに対して比較すると、通学の苦労がない、集団が苦手な子供には一人でじっくり勉強できることは利点です。

デメリット…

»詳細を見る

個別指導塾との比較

(1)教育体制

個別指導塾の特徴は、一人ひとりブースで区切られ個別で指導を行なう点です。集団塾は一方的な講義形式で、クラスで教わる内容は一緒ですが、個別指導塾は生徒のレベルなどに応じた授業ができます。もち…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.